[ TOPへ ]  [ お問合せ ]
     
 
[ ドルミ春日部 ] [ エンゼルハイム富士 ] [ ライオンズヒルズ横須賀浦賀 ] [ コープオリンピア アネックス ]
 
2度に亘る大規模修繕工事
 
ドルミ春日部 [ 春日部市 7階建て ] 
想定外に劣化し危険な外壁軽量コンクリート化粧板
当初は通常の修繕工事が予定されていましたが、施工段階で初めて入った南面バルコニーの外側に取り付けられた通称「メガネ」と言われる軽量コンクリート製の化粧板が、防水不完全で雨水が浸入しており、内部の鉄筋が錆びコンクリートを割る爆裂が見られ、大変危険な状態と分かりました。至急、管理組合様に現状の危険を丁寧に説明し、危険な部分の解体撤去を提案、ご納得いただいてから工事内容を変更し、再着手しました。
                
住まいながらの一部解体工事の苦労を重ねて
コンクリート厚100mmの化粧板を解体撤去するためには、まずコンクリートカッターで大きく切断し、電動ピックで斫り、廃材ガラをウインチで吊り上げてから地上に降ろさなければなりません。お客様の毎日の生活に少しでも影響が少なくなるよう、騒音・振動・ガラの飛散防止に苦労しました。
                
工程を全面見直してお客様と調整、職人を確保して
4~5人の班編成で墨出し・カッター・斫り・ガラ吊り降ろし作業を進めることにし、工程計画を一から見直しました。何とか作業を進める職員の手をにわかに確保しながら、一軒一軒のお客様のご都合を聞きながら、作業順序を入れ替えするなどして、騒音対策しました。お客様のご協力もいただきながら、無事、当初想定していなかった難工事を完成することができました
 
 
  
事業情報
会社情報
採用情報
トータルケア・メンテナンス 団地・組合・福祉施設 ごあいさつ 採用情報
  20年持たせるために   工事事例 半世紀の歴史、16万件の経験 募集要項
  予防建築と防水   施工計画 沿革
  20年、30年ライフサイクル 組織
  20年の根拠と向き合って 倉庫・工場・SC 実績  
    工事事例    
屋上防水
  工事事例 ライフサイクル・環境対応
  工法   修繕・更新費の低減
  水へのこだわり   長期安定の減価償却
  環境対応    
外壁防水
  工事事例 強み/防水専門業者/改修工事    
  なぜ外壁防水なの?      
  水へのこだわり